山口県下関市・福岡エリアで活動するホームページ制作会社

Art'sログ

ホームページ制作をフリーランスに依頼するメリット・デメリット

ホームページ制作をフリーランスに依頼するメリット・デメリット

ホームページ制作を外部に依頼する場合、ホームページ制作会社に依頼する方法と、フリーランスに依頼する方法とがあります。この記事では、フリーランスにホームページ制作を依頼するメリットやデメリットを紹介します。

ホームページ制作をフリーランスに依頼するメリット

ホームページ制作をフリーランスに依頼するメリットとしては、主に以下のような点があげられます。

費用が安い

ホームページ制作をフリーランスに依頼する最大のメリットは、制作費用が安いということです。ホームページ制作会社に依頼する場合、それぞれの専門の担当者が複数で制作しているため、費用が高くなる傾向があります。しかし、フリーランスは基本的にすべての作業を一人で行うことで経費を抑えることができるため、ホームページ制作会社に依頼するよりも費用を抑えることができます。

作ってほしい人を指名できる

ホームページ制作会社に依頼する場合、複数人のスタッフが制作に携わるため、「以前と同じ人に担当してもらいたい」「女性に担当してもらいたい」などの希望があったとしても、個人を指名することはできないケースがほとんどです。そのため、制作する人を個人単位で指名することができるというのは、フリーランスに依頼するメリットだと言えます。

ホームページ制作をフリーランスに依頼するデメリット

ホームページ制作をフリーランスに依頼する場合は、メリットだけでなくデメリットも把握しておくことが大切です。ホームページ制作をフリーランスに依頼するデメリットとしては、以下のような点があげられます。

サポート体制が不十分

基本的に一人で仕事をするフリーランスは、ホームページの制作費用を抑えられるという強みがある一方で、商談、企画、制作などをすべて一人で行わなければいけないため、サポートが手薄になる可能性が高いという点はデメリットだと言えます。また、急な体調不良などで作業が止まってしまったり、納期が遅れてしまったりするケースも少なくありません。

個人のスキルにばらつきがある

ホームページ制作は、一通りの知識を持つ人であれば、フリーランス(個人)でも制作は可能です。しかし、ホームページの制作には、「デザイン」「文章力」「写真撮影」などのスキルも必要になるため、すべてを一人に任せるのは難しいケースも多く、「デザインのみ」「コーディングのみ」など、作業を分けて複数のフリーランスに依頼しなければならない場合もあります。

また、すべて一人に任せることができたとしても、完成度が低いホームページになってしまうリスクがあるでしょう。

連絡が取りづらい可能性も

フリーランスは個人事業主のため、会社のように決められた時間内で仕事をしているわけではありません。そのため、必要な連絡や質問事項が発生した場合、すぐに連絡が取れない可能性があるのはデメリットと言えるでしょう。

フリーランスのホームページ制作はなぜ安い?

フリーランスのホームページ制作はなぜ安い?

ホームページ制作会社と比較して、フリーランスのホームページ制作はなぜ費用が安いのか、その理由が気になるという方もいるのではないでしょうか。ホームページ制作会社の場合、それぞれの専門分野の担当者が複数人集まり、分担して作業を行うのが一般的です。

例えば、デザインを考える人、ホームページに掲載する素材(写真やイラストなど)を用意する人、コーディング作業をする人、ホームページに掲載する情報を文章にまとめる人などがあげられます。また、それぞれの担当者の作業スケジュールを調整しながら遅れのないよう統括、クライアントの意向をヒアリングして作業者に伝達する役割の人もいるでしょう。携わる人数が多ければ多いほど、人件費がかかります

しかし、フリーランスの場合は、依頼者からの相談、企画、デザイン、原稿や素材の準備、制作までをすべて一人で請け負うため、人件費を大幅に抑えることができるのです。

ただし、ただ安いというだけでホームページ制作をフリーランスに依頼してしまうと、イメージ通りのホームページができない可能性や納期が遅れる可能性連絡が取れないなどスムーズな打ち合わせができない可能性もあるため、ホームページ制作をフリーランスに依頼するかどうかは、しっかりと検討したうえで決めるようにしましょう。

ホームページ制作はフリーランスと制作会社どちらがおすすめ?

ホームページ制作を制作会社に依頼すると、予想よりも高額の費用がかかるケースがあります。そのため、できるだけ費用を抑えるためにフリーランスに依頼したいと考える人もいるかもしれません。しかし、ホームページ制作を依頼するときにまず考えなければいけないことは、費用を抑えることではなく自社の課題解決につながるホームページが作れるかどうかではないでしょうか。

ホームページ制作が安くできたとしても、「集客ができない」「アクセスが少ない」「使い勝手が悪い」というホームページでは、せっかく作った意味がありません。ホームページ制作を依頼する場合は、自社の問題解決まで相談することができる実績のあるホームページ制作会社を選ぶのがおすすめです。

ホームページ制作はコマーシャルアーツにご相談ください

ホームページ制作は、フリーランスに依頼する場合は、今回紹介したメリット・デメリットを踏まえてしっかりと検討することが大切です。

ホームページ制作をご検討の場合は、ぜひコマーシャルアーツにぜひご相談ください。コマーシャルアーツでは、お客様のご要望通りのホームページを作成するためにヒアリングを大切にしています。お客様のご質問やご要望に対して、真面目に、丁寧に、情熱を持って対応させていただきます。ホームページ制作のご質問やご相談は、お気軽にこちらからご連絡ください。

TOP