山口県下関市・福岡エリアで活動するホームページ制作会社

Art'sログ

ホームページ制作を依頼しよう!必要な準備や流れを紹介

ホームページ制作を依頼しよう!必要な準備や流れを紹介

企業のホームページを作るなら、ホームページ制作の専門業者に依頼するのがおすすめです。この記事では、ホームページ制作を業者に依頼するメリットや、依頼に必要な準備・流れを紹介していきます。

ホームページ制作を依頼するメリット

ホームページ制作を業者に依頼すれメリットとしては、以下のようなことがあげられます。

手間や時間がかからない

「ホームページくらい自分で作れる」という人もいるかもしれません。しかし、企業のホームページを自分で作るとなると、想像以上に手間や時間がかかります。ホームページを制作するためには、企画、デザイン、素材(写真)や原稿の準備、コーディングなど、さまざまな作業が必要です。そのため、作りたいホームページの規模によってはかなりの負担となってしまい、時間もかかってしまうでしょう。

ホームページ制作の専門業者に依頼すれば、簡単かつスムーズに、希望に合ったホームページを作ることができます。

専門知識がなくても作れる

最近では専門知識がなくてもホームページ制作ができると謳ったソフトやツールも出回っています。そのため、「便利なソフトやツールを使えばホームページ制作は簡単にできる」と思っている人もいるのではないでしょうか。

しかし、そのようなソフトやツールを使ったとしても、やはり最低限のホームページ制作知識は必要です。例えば、ホームページの住所にあたるドメインの取得、ホームページのデータを保存するためのレンタルサーバの契約、作成したページを誰もが見られるようにするためのデータの転送方法、ファイルの種類を識別するための拡張子に関する知識など、最低限の知識がなければスムーズなホームページ制作はできないでしょう。

一方でホームページ制作の業者に依頼する場合、ホームページ制作経験や専門知識が全くない人でもホームページを作ることができます。

クオリティの高いサイトが作れる

ホームページの制作を専門業者に依頼した場合、知識の豊富な専門スタッフに制作してもらうことができるため、クオリティの高いサイトを作ることができます。ホームページは、会社案内やカタログのような役割も果たしているため、クオリティ次第ではホームページの効果が半減するだけではなく、会社のイメージが低下してしまう可能性もあります。

SEO対策ができる

SEOとは、「Search Engine Optimization」の頭文字を取った言葉で、日本語では検索エンジン最適化といいます。SEO(検索エンジン最適化)とは、特定の言葉を使って検索したときに、できるだけ上位に表示されるように対策をすることです。

検索サイトで特定の言葉を入力して検索した場合、一般的には上位に表示された検索結果のページを見ることがほとんどです。つまり、検索サイトで上位に表示されなければ多くの人の目に触れにくいサイトになってしまうため、サイトをできるだけ多くの人に見てもらうためには、SEO対策は必須だと言えるのです。

運用のサポートをしてもらえる

ホームページ制作は、ホームページが完成したときがゴールではありません。むしろ、ホームページ完成後の管理のほうがより大変かもしれません。

例えば、検索サイトで上位に表示されるような対策が必要になったり、会社の情報に変更があった場合は、不要な情報を削除したり、必要な情報を掲載したりするといった「更新」という作業が必要になります。ホームページ制作は専門業者に依頼することで、データの修正や更新などの運用サポートをしてもらうことができるというメリットがあります。

ホームページ制作を依頼する前にやるべき準備

ホームページ制作を依頼する前にやるべき準備

ホームページ制作を依頼する場合、すべて業者に任せるのはおすすめできません。ホームページはその会社の想いやメッセージを込めて作るべきものなので、どんなホームページを作りたいのか、どんなコンテンツを掲載したいのかは、ホームページ制作をする業者ではなく依頼する会社側もしっかりと考えておく必要があります。
 
そこで続いては、ホームページ制作を依頼する前に会社としてやるべき準備について紹介します。

ホームページを作る目的を明確にする

まずは、何のためにホームページを作るのか、その目的を明確にしておきましょう。

ホームページを作る目的は会社によって違いますが、例えば「ホームページから集客をして売上をあげたい」「会社の知名度をあげたい」「新しい商品を宣伝したい」「新しいサービスを知ってほしい」「お客様が気軽に問い合わせできるようにしたい」などがあげられます。

ホームページ制作を業者に依頼する場合は、ホームページを作る目的や期待する効果をできるだけ具体的に伝えたほうが希望するホームページが完成しやすくなるため、業者に依頼する前にまとめておきましょう。

ホームページのデザインをイメージしておく

こんなホームページが作りたい」というイメージがある場合は、業者に依頼する前に、気になるホームページの画面を印刷しておく、URLを控えておくなどの準備をしておくのがおすすめです。
こんな感じのホームページにしたいという具体的な資料があると、イメージ通りのホームページを制作してもらいやすくなります。

ホームページ制作に必要な素材を準備する

ホームページ制作に必要な素材とは、例えば会社のロゴデータや商品の情報、社員の写真などがあります。

業者にホームページ制作を依頼する場合、制作の過程で素材の提出を求められる場合が多いため、必要な素材を事前に準備しておくとスムーズに制作が進むでしょう。また、ホームページに掲載したい自社の強みやアピールポイント、商品紹介など、原稿についてもある程度準備しておくのがおすすめです。

ホームページ制作はコマーシャルアーツにご依頼ください

今回はホームページ制作を業者に依頼するメリットや依頼する前に必要な準備について紹介しました。

最近は、専門的な知識がなくてもホームページが作れるソフトやツールがあるため、「ホームページくらい自分で作れるのでは?」と考える人もいるでしょう。しかし、ホームページ制作は、思った以上に手間も時間もかかります。また、会社の想いやメッセージが詰まったクオリティの高いホームページを作るには、やはりプロの手を借りるのが良いでしょう。

コマーシャルアーツでは、お客様の課題解決に敏感に反応し、インターネットテクノロジーとクリエイティブアイディアを駆使して、解決します。ホームページのことはよく分からないという企業様へも、真面目に、丁寧に、情熱をもって分かりやすい対応を心がけております。ホームページ制作を依頼したいとお考えの企業様は、ホームページ制作で30年の実績を持つコマーシャルアーツにぜひご依頼ください。
ホームページ制作のご依頼やお問合せは、こちらからお気軽にご相談ください。

TOP